就職活動を始めるにあたって | 就職活動の前準備

今回は就職活動の一番初め、就職の心構えについてお伝えします。年々早期化する昨今の就職事情にしっかりとついていく為にも、早くから就職の準備に取り組む必要があります。情報を有効に活用して就職活動を進めましょう!

就職活動の前準備とは・・・

大手企業を中心に、採用は年々早期化の一途をたどっています。それに併せて、就職活動も年々開始時期が早まっているのが現状です。各就職情報媒体への登録も大学3年生の5月~6月にはスタートします。何事も初めが大事。後悔のない就職活動を行う為に、まずは準備からはじめましょう。

さぁ就活をはじめよう 10年後の自分を想像しよう

就職ってなんだろう?

就職は人生において非常に重要な位置を占めます。なぜなら、一日の大半を、そして人生の大半の時間を、その事に関わることになるからです。就職後は、退職するまでの数十年間を会社で過ごすことになります。後々になって決して後悔することなく前向きな人生を送れるよう、しっかりとした意志をもって職業選択を行わなくてはなりません。そのためには明確な「職業観や人生観」を固めておく必要があります。就職は誰の為でもない、自分の為です。より豊かで夢のある人生の為に、大きな夢を持って就職活動をスタートしましょう!

10年後の自分を想像してみよう

想像してみてください。あなたは10年後どうやって暮らしていますか? どんな仕事をして、どんな生活をしているでしょうか? これからのライフプランを想像してみましょう。もちろん人生には変化はつきもの。現実にはイメージどおりにはいかないかもしれませんが、夢を大きく持ってプランを立ててみてください。会社を選ぶ、職業を決める。それは人生の大きな岐路に立つことだといえます。しっかりと未来を見据え、ビジョンや夢を明確にしましょう。そして、それをちゃんと他人に伝えられるよう、整理しておいてください。

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」

就職活動のスタートで一番大事なことは「自己分析」です。就活スタートのこの時期はしっかりと自己分析を行いましょう。どの本を読んでも、どのサイトを見ても、口をそろえて重要視する「自己分析」。そして、これだけ書いてあるのに、一番疎かにしがちな「自己分析」。「自分のことなんだから、そんなことしなくてもわかってるよ。」

本当ですか?

例えばあなたは、自分について1000文字で作文を書けといわれたら、書けるでしょうか?就職活動であなたが持てる唯一の武器は「自分自身」です。企業はあなた自身を見たいのです。自分を知らなければ就職には勝てません。

大切な事はわかっているのに、誰もが後回しにする「自己分析」。という事は・・・自己分析をしっかりやるだけで、就職競争は一歩先に立てるということ! 面倒な気持ちをグッと抑えて、自分自身を見つめなおしましょう。

自己分析の方法は下記のコンテンツを参考にしてください。