エントリー・面接前の準備とテクニック | インターネット活用法

企業ホームページや各就職情報サイトなど、インターネットには、皆さんにとって役立つ情報がたくさんあります。今回は便利なインターネット活用法についてご紹介します!

インターネット活用法とは・・・

就職活動において、欠かせない存在のインターネット。多くの情報を仕入れることができるツールを上手に使いこなし、就職活動に役立てましょう。

サイトを効率的に活用するためのアドバイス ワンポイントアドバイス

POINT 1情報入手のスピード

就職活動は「情報戦」とも言われるように、自己分析と共に情報収集は重要なポイントです。企業の検索研究、業界研究、エントリーは今やWebが主流であり、合理的なものとなっています。エントリー前はもちろんの事、選考が進むにつれて情報入手のスピードが「内定」へのカギともなってくるでしょう。

POINT 2情報の取捨選択

インターネット上に流れる情報量は非常に膨大です。全ての情報をカバーするのは困難なケースもあります。また、中には誤った情報があるかもしれません。自分にとって有益な情報は何かを的確に判断し、情報の信頼性を見極めることが必要です。

POINT 3行動を起こす

インターネットの利点は、効率よく幅広い情報を入手できることです。必要な情報をすぐに知ることができます。ただし、それだけでは当然ながら内定にはつながりません。多くの情報が揃ったところで安心することなく、集めた情報を元に積極的に行動することを心がけましょう。