企業情報

オープンカンパニー

求める人材像と社風

株式会社JALサンライト

サービス/航空

オープンカンパニーへの募集要項
2025年4月〜2026年3月までの間に大学院、4年制大学、短期大学、専門学校を卒業または卒業見込みの方
【採用時の応募資格】短大・専門卒以上

ヘルプ

気になる企業に
プレエントリーしよう!
プレ
エントリー

インターンシップ等の
予約はこちら!
オープンカンパニー予約

オープンカンパニー予約方法

WebSana2026からプレエントリーの上、お待ちください。
追って、詳細をメールにてご連絡いたします。
インターンシップ日程情報
6月より「JALサンライト1day仕事体験プログラム」を開催予定です。
詳細は、オープンカンパニー情報をご覧ください。

企業情報

人事からのメッセージ

当社は、航空輸送事業を支える業務、日本航空総務事務、新規事業開拓など多岐にわたる事業で、JALグループの翼を支えています。現在240名を超える障がいのある社員が在籍し、一人一人がJALの力となり活躍しています。当社の一番の特徴は、障がい者と健常者が約半数の人員構成。多様性を活かした新事業や、社会課題への取り組み、DEI推進にも積極的です。また、グループ会社横断の様々な活動や研修等も充実。交流範囲や視野が広がり、「仕事をする」ことだけでは得られない付加価値があります。インターンシップを通して、当社の事業や雰囲気、働くことへの理解はもちろんのこと、ぜひJALグループで働く“魅力”を感じてください。

事業内容について
障がいの有無に関係なく、チームワークでJALの翼を支えている会社です

JALサンライトは、日本航空株式会社の特例子会社として1995年に設立されました。設立当初から担っている日本航空の総務事務業務のほか、航空輸送事業を支える業務(航空券類審査、客室乗務員のスケジュール作成など)、をはじめ、新規事業開拓にも積極的です。これまでに、社員向けのカフェやマッサージルーム、ネイルサロンの開設により、JALグループ社員の健康や生産性の向上にも貢献しています。

自分らしく挑戦、成長できる!

当社の強み・特徴とは
仕事に喜びを感じられ、安心できる職場環境づくりに努めています。

JALサンライト企業理念「障がいを仕事の障害としない環境をもとに、多様性を活かし、新たな価値を創造し続けます」のもと、障がいの有無に関係なく、挑戦し、自己成長を感じることができる環境は、当社の強みの一つです。多様な人財を一つのベクトルに束ね、最高のチームワークをつくり上げることによって、最高品質のサービスを提供し、社会になくてはならない存在となることをめざしています。
当社では、障がい特性に応じたさまざまな配慮を行っています。
例えば、聴覚障がいの社員には、全員に筆談ボードを貸与するとともに、音声文字変換ソフトなどの支援機器や社内手話通訳者が常駐しています。視覚障がいの社員には、拡大読書器、音声読み上げソフトなどを準備しています。
また、物理的支援のほかに、公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士によるカウンセリング・面談があります。
そして「健康経営優良法人2024ホワイト500)」に6年連続で認定されるなど、JALグループ健康推進計画「JAL Wellness2025」に基づきながら社員一人一人が元気に生き生きと活躍し、「豊かな人生」につながるよう、健康経営を行っています。

企業内容

事業内容
1.航空輸送事業を支える業務
  航空券類審査、客室乗務員スケジュール管理、制服管理

2.JALグループ、日本航空社員の仕事を支える業務
  社内メイリング業務、会議室管理、出張・赴任手続き、名刺・ID作成など
 
3.JALグループ、日本航空社員の日常・ライフプランを支える業務
  給与事務、厚生事務、カフェ事業、マッサージサービス

4.新たなチャレンジ業務
  農作業、ネイルサロンサービス・シューシャインサービスの管理など
設立
1995年11月
本社所在地
東京都品川区東品川2-4-11
資本金
2000万円(2024年4月現在)
代表者
代表取締役社長 城田 純子
従業員数
494名(2024年4月現在)
事業所
本社:東京都品川区(天王洲)、東京:羽田空港、羽田空港整備地区、千葉:成田空港
主な取引先
日本航空株式会社
主な株主
日本航空株式会社
雇用実績
  • 上肢
  • 下肢
  • 体幹
  • 運動
  • 視覚
  • 聴覚
  • 言語
  • 平衡
  • 心臓
  • 腎臓
  • 肝臓
  • 呼吸器
  • 膀胱
  • 直腸
  • 小腸
  • 免疫
  • 知的
  • てんかん
  • 精神
  • 発達
  • その他
前年度の募集勤務地実績
  • ・千葉県
  • ・東京都
連絡先
株式会社JALサンライト
総務部人事グループ
インターンシップ担当
〒140-0002
東京都品川区東品川2-4-11
e-mail/saiyo.jsl2@jal.com
URL/https://www.jal.co.jp/jsl/
オープンカンパニー日程情報
6月より「JALサンライト1day仕事体験プログラム」を開催予定です。
詳細は、オープンカンパニー情報をご覧ください。

オープンカンパニー詳細情報

安心、充実、自己成長できる環境を体感してみませんか?

みなさんは、どのような職場で働きたいと考えていますか? 当社には、現在、240名を超える障がいのある社員が在籍し、「一人ひとりがJALの翼を支える」との志を胸に活躍の場を広げています。そこには、どのような仕事も多くの仲間の存在があり、安心して働ける環境があるからこそ。オープンカンパニーを通して、お互いの違いを受け入れる、また社員一人ひとりが活き活きと、安心して働ける環境や雰囲気を感じていただければと思います。また、先輩社員との交流では、本音トークをはじめ、お役立ち情報が満載です!
みなさんのエントリーをお待ちしています。

ご参加をお待ちしております!

人事からのメッセージ
働くこと、働く環境、みなさんの「知りたい!」にお応えします!

当社は、社員の多様性を活かした新事業や、社会課題への取り組みなども積極的に進めています。グループ会社横断の様々な活動や研修への参加の機会は、「仕事をする」ことだけでは得られない多くの付加価値があります。オープンカンパニーより、JALグループにおける当社の役割、雰囲気、働くことへの理解はもちろんのこと、JALグループで働く魅力を感じていただければと思います。
また、ご自身の強みや苦手とすることについても、深く考える機会として、実社会で働くイメージをもつことができれば、それは、みなさんの自己成長、新たな価値の発見に繋がるに違いありません。

総務部人事グループ 採用担当

開催時の障がいへの配慮
不安なことは、ご相談ください!
  • 会話を文字にするツール・アプリあり
  • 手話対応可能
応募内容
開催場所
【JALサンライト1day仕事体験プログラム】
〜オンライン開催〜
6月より開催予定です。
詳細はオープンカンパニー情報を確認ください。
ご参加をお待ちしています。
プログラム内容
・JALサンライトについて(会社説明):担当者が分かりやすく説明します。
 〇特例子会社ってどんな仕事があるの?
 〇会社の雰囲気は?
 〇障がいへの配慮はどうなっているの?
・JALサンライト職場紹介(動画の場合あり):各職場の先輩社員が説明します。
・先輩社員との交流会:障がいのある先輩社員がお話しをします。
 〇入社を決めた理由を聞かせて欲しい
 〇就職活動で工夫したことはありますか?
 〇配属先はどのように決まるのですか?

この機会に、質問などあればどんどん聞いてください!!
※内容は一部変更になる場合があります。
報酬・交通費
なし
連絡先
株式会社JALサンライト
総務部人事グループ インターンシップ担当
〒140-0002
東京都品川区東品川2-4-11
e-mail/saiyo.jsl2@jal.com
URL/https://www.jal.co.jp/jsl/
インターンシップ情報
6月より「JALサンライト1day仕事体験プログラム」を開催予定です。
詳細は、オープンカンパニー情報をご覧ください。

求める人材像と社風

総務部人事グループ
採用担当
JALの翼を支える一員として新たな価値創造への「挑戦」と「自己成長」を全力応援!

JALサンライトは、「障がいを仕事の障害としない環境をもとに、多様性を活かし、新たな価値を創造し続けます。」の企業理念を掲げ、日本航空の特例子会社として多様な人財が活躍しています。
日本航空の総務事務、航空輸送事業を支える業務(航空券類審査、客室乗務員スケジュール作成など)の他、社員用カフェやマッサージルームの運営など、JALグループ社員の健康増進や生産性向上にも貢献しています。
また、「新たな価値創造委員会」を設置し、社員のアイデアを事業化する取り組みを行っています。例えば、客室乗務員への手話講習、ネイルルーム開設など、社員一人一人が新たな価値を創出し、「挑戦」と「成長」を実現しています。

仕事のフィールド
世界で一番お客さまに選ばれ、愛されるエアライングループになるために

多様な人財が活躍している当社では、企業理念にもある通り「障がいを仕事の障害としない環境」をもとに、お互いの違いを価値に変え、認め合う風土があります。
私たちの仕事は、“一人ひとりがJAL”のこころで、JALグループの仲間が安心して働けるように多方面からサポートし、その仲間が日本航空をご利用されるお客さまに最高の笑顔と最高のサービスをお届けすることで、目標である「世界で一番お客さまに選ばれ、愛されるエアライングループ」へとつながっていきます。
私たちは、仲間に“最高のバトンタッチ”を行う、とても責任とやりがいのある役割を担い、JALの翼を支えています。

求める人材像
多様性を活かし、チームワークでJALの翼を支えます

私たちはJALグループの一員として、そして日本航空の特例子会社として、社会的責務を果たすべく、当社独自の求める人財像を定めています。

(1)互いに深く尊重しあえる人
多様性のある職場において、お互いを思いやる気持ちを深く持ち、チームワークを大切にできる人

(2)自分のできる限りの最善を尽くすことができる人
何事にも自分のできる限りの最善を尽くし、挑戦し成長する意欲のある人

(3)環境の変化に柔軟に対応できる人
お客さまからのあらゆるニーズに責任をもって応え、信頼と、安心感を与えることのできる人

私たちと共に自身の成長を実現し、会社の発展、社会への貢献をめざしていきましょう。

働く環境と社風
社員一人一人の能力が最大限に発揮できる職場環境!

(1)サポート体制が充実
社内手話通訳士による手話通訳やパソコンテイク、音声変換ソフト、また拡大読書器や音声読上げソフトの導入など、一人一人の障がい特性に応じた配慮を行っています。また、各種障がいについての勉強会を開催し、相互理解を深めています。

(2)研修も豊富
JALグループ全社員対象の「JALフィロソフィ勉強会」をはじめ、新入社員研修やビジネススキル研修、キャリア研修などがあり、次世代を担う人財育成にも積極的です。

(3)多様な働き方
フレックス制度、時差出勤、テレワーク(在宅勤務制度)などを導入し、ニーズに応じた柔軟な働き方を推進しています。
※ただし、部署により運用が異なります。

ヘルプ