先輩の就活体験談

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい

「自己管理をしっかりと行い余裕をもって活動」 キャリア育成学科 上肢障がい

2017年卒就職活動開始時期:2016年3月以降
内定企業先:証券・金融・保険
総エントリー数:1
選考に進んだ企業数:1

自分の就活を振り返っての感想は?

そんなに特につまることもなく、スムーズに進んだと思っています。自分の中でスケジュールを組んだという感じではなかったのですが、学校のキャリアセンターと協力して、さまざまな情報を入手できました。周囲の環境が整っていたのが強みです。自分なりに極力早めに動こうと努力し、また短大なので、1年の後期から進めようと自分の中で思っていました。スケジュールは昨年と比べて前倒しになったという情報はありましたが、特に気にならなかったです。

後輩にぜひ伝えておきたいあなたの就活体験は?

説明会は何社か受けましたが、実際にエントリーしたのは内定が出た1社のみです。条件や障がいへのサポートも充実し、特に業界にこだわっていたわけではないので、決めました。就職活動を進める上では、期日までに提出する書類など、自分の自己管理を気をつけて進めるようにしていました。就職活動全般的に早く動き出すようにしており、書類なども早めに作るようにしました。面接でも、時間に余裕をもって動くようにしました。自己分析に関しては、家族や友達、先生から自分のことを客観的にみた意見を多く集めました。

就職活動の成功のポイントはなんですか?

学校で面接練習をしっかりとしてくれたことです。また、履歴書の添削なども先生と一緒にやってきたので、その練習の積み重ねが、スムーズな面接につながったのだと思います。自分の意見をしっかりと相手に伝えることができましたし、自分のアピールポイントも伝えることができました。練習の中で、ハキハキと話すこと、相手をみて話すことなどを言われていたので、話し方や面接に向かう姿勢に気をつけました。面接練習はずっと同じ先生にご指導をいただき、本番でも発揮することができました。

後輩への応援メッセージ

やはり、面接で決まる部分が大きいと思いますので、面接対策はしっかりと行ったほうが良いです。面接対策をする上で、企業研究も欠かせません。Webだけでなく、直接お話ができるフェスタなどを利用して研究してください。企業研究する上で、同じ業界と比較して、どういう違いがあるかを確認したり、そのためにはニュースや新聞も参考にしました。就職活動は長く、つらい時期がある方もいるかもしれませんが、そんな時は周囲に相談したり、アドバイスを受けるのが重要です。

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい