先輩の就活体験談

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい

「幅広く企業を訪問し、自分に合う雰囲気を知る」 体育専門学群 上肢障がい

2014年卒就職活動開始時期:2012年12月
内定企業先:情報・通信
総エントリー数:40
選考に進んだ企業数:30

就職活動の成功のポイントはなんですか?

とにかくいろいろな業種の会社に訪問して雰囲気を見ていったことです。会社によって雰囲気はかなり違うので、自分が働きたいと思える会社を選んでいき、最終的な選択肢としました。給与や業務内容も非常に重要なものだとは思いますが、それだけでは仕事は続けられないと思います。一番はこの会社で働きたいと思えるかどうかだと思うので、そんな会社を見つけることが大切です。いろいろな会社を回ってみることと、自分の熱意を伝えることで得られる反応をもとに、自分に合った会社を見つけることができました。

後輩にぜひ伝えておきたいあなたの就活体験は?

企業によって自分に合う、合わないは必ずあると思うので、可能な限りいろいろな業界を見て、実際に訪問してみることが大切だと思います。実際に会社を訪れる中で、自分に合った会社を見つけていくことが大切です。面接ではマニュアル通りに進めようとするのではなく、自分の熱い思いを伝えることが最も大切です。うまく話せなくてもよいので、自分がどういうことを考えているのかということを、しっかりと相手に伝える気持ちが大切です。

サーナを利用して良かった点

働きたいと思えるかどうかを大切にしたかったから、会社の雰囲気は選ぶ際のポイントにしていました。また、社会に貢献できる仕事をしたかったため、社会への影響力を考えました。そして、有名な企業で働きたかったため、知名度も大切にしていました。

後輩への応援メッセージ

就職活動はこれからの長い人生の方向性を決める非常に大事な選択だと思います。考え方を広げるためにもできるだけ多くの企業を回り、自分に合った企業を探すようにするとうまくいくと思います。就職活動で最も大切なのは熱意です。様々なマニュアル本が発売されていますが、そんなことよりも自分の中にある熱い思いを面接官にぶつけてみてください。もちろん返ってくるのが良い反応ばかりであるとは思いませんが、そこに魅力を感じていただける企業はたくさんあります。居心地の良い会社でやりたい仕事をするために、自分をつくらず、ありのままの想いを伝えることが大切です。

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい