先輩の就活体験談

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい

「努力は自分を裏切らないと信じて!」 キャリアプランニング科 心臓障がい

就職活動開始時期:2011年12月

内定企業先
サービス
総エントリー数
4
選考に進んだ企業数
2
後輩へのアドバイス イラスト

後輩へのアドバイス

「就職活動」は、自分の将来を考える、とても大切な時間です。
スタートするまでは毎日スーツを着ることさえも嫌で、就職のこともあまり真剣に考えていませんでした。でも、いざ始めてみると、周りに遅れを取ってしまったことに対して後悔が襲ってきます。ですから、早め早めの行動が大切です。
不安や悩みを抱えて辛くなる日もあると思いますが、がんばった分だけ結果は必ずついてきます。この就職活動を通して、「努力すること」は自分を裏切らないと改めて気づきました。皆さんもがんばってください!

就職先を選ぶ際のポイントは? / 就職活動の成功のポイントは? イラスト

就職先を選ぶ際のポイントは?

私は福利厚生が充実しているか、事業内容が自分にマッチしているかを資料等で確認しました。
サ〜ナ就職フェスタでは、これらの条件をクリアして、かつ興味が湧いた企業のブースを積極的に回りました。「就職」には今後の人生がかかっているので、働きやすい環境であることが継続して勤務するための重要なポイントだと思い、そのためには福利厚生がしっかりしていることが重要だと思いました。
選考が進むにつれて企業の方が自分の存在を認めてくださっていることをとてもうれしく思い、この企業のもとで活躍したいという気持ちが高まりました。

就職活動の成功のポイントは?

1番の成功のポイントは、自然な笑顔で企業の方と対話できたことにあると思います。
普段通り、笑顔で会話ができると、自然と自信がもてるようになりました。どの会社に入社しても、人とコミュニケーションを取る機会は多くあると思います。学生らしく、フレッシュで爽やかな明るさをもって自分自身をアピールすることで、人事課の方から顔を覚えてもらえるようになりました。
また、自分が入社した時のことをイメージしながら、企業研究を重ねました。時には四年制大学生よりも、短大生である私の方が不利なのでは、と思い、不安に思うこともありました。でも諦めずに、もち前の明るさで乗り切りました。
学校のキャリアセンターでは面接の練習を何度も行い、精神力を鍛えました。就職関連の本を使ってさまざまな情報を収集し、内定までつなげました。

WebSanaを利用して良かった点は? イラスト

WebSanaを利用して良かった点は?

WebSanaに登録してサ〜ナ就職フェスタに参加したことで、人事の方に顔を覚えていただけたり、次の選考へ進むことができました。
就職活動に関して多くの不安を抱えていた時には、フェスタのスタッフの方がとても丁寧に教えてくださり、またフェスタの開催が決まると電話をかけて案内してくれるなど、細やかにサポートしてくださいました。
WebSanaには求人情報も豊富で、自分が行きたい企業をみつけることができました。WEB上で直接エントリーできる企業も多く、気軽に応募することができました。

2021年新卒学生のための就活体験談 障がいのある学生の実体験から学ぶ! 内定を獲得した先輩の「就活体験談」をお届けします 「就活の開始時期」、「成功のポイント」、「苦労したこと」、「就活を振り返っての感想」など、就職活動で無事内定をいただいた先輩たちの体験談をまとめました。
  • 障がい別一覧
  • 学部別一覧
  • 業界別一覧
上肢障がい 下肢障がい 上下肢・運動・体幹障がい 視覚障がい 聴覚・言語障がい 心臓障がい その他内部障がい 精神・その他の障がい